Home > 未分類 >

小松菜と豚肉のオイスターソース炒め

小松菜と豚肉のオイスターソース炒め

小松菜と豚肉をオイスターソースで炒めてみました.管理栄養士の資格を持つ飲食店経営者に教わった料理.

小松菜と豚肉のオイスターソース炒め

小松菜と豚肉のオイスターソース炒め

1. 小松菜1把を5-6センチくらいの幅にざく切りする.

2. フライパンを熱しゴマ油を入れ,豚肉の薄切り(ロースでもバラでも)150グラム程度を入れ,色が変わるまで炒める.

3. 小松菜を加え,炒める.

4. 塩少々,醤油少々,オイスターソース適量で味をととのえる.


教えてもらった人いわく.「油で炒めることで小松菜のビタミンを吸収しやすくなる.オイスターソースで鉄分と亜鉛も補強し,豚肉のビタミンBで疲労回復にも効く.夏の疲れが残る秋口に作りたいメニュー」だそうです.なるほど.

実は小松菜をあまり使ったことがなかったのですが,ほうれん草と違ってあく抜きは必須ではないのですね.初めて知りました.手間がかからない分,今後使う機会が増えるかもしれません.

多少の日持ちはするので,2-3日分まとめて作って副菜にどうぞ.

2009年10月04日 15:20 | URL | トラックバック (0) | 未分類

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mixvox.org/mt-tb-antispam.cgi/3277

Home > 未分類 >

小松菜と豚肉のオイスターソース炒め

about [2]
グラタン [4]
サラダ [11]
ソース [1]
パスタ [8]
パン [5]
ピクルス・漬物 [15]
マリネ [6]
未分類 [106]
[2]
»全記事を見る