Home > 未分類 >

万願寺とうがらしの焼いたん

万願寺とうがらしの焼いたん

万願寺とうがらしの季節がやってきました!(旬は初夏)焼いたり煮たり天ぷらにしたりと使い勝手がよいですか,シンプルに焼いたものを.網ではなくオーブンで焼いてみました.

1. 万願寺とうがらしは頭を落とし,片側だけ切り込みを入れ,種とわた(白い筋)をこそぎ落とす.
2. アルミホイルで形づくった器に入れ,塩を振り,予熱したオーブンにて180℃で20分程度,しんなりするまで焼く.

万願寺とうがらし1
万願寺とうがらし2

居酒屋などでは花かつおと醤油で頂くことが多いですが,シンプルに塩だけにしてみました.いろいろ試したけれど,これが一番甘みを味わえるかと思います.オーブンだと焦げなくていいですね.180℃20分と言わず,もっと高温でさっと仕上げた方がよいかもしれません.

片側だけ切り込みを入れて中身を取るのは,例によって○屋さんのレシピを真似してみました.一手間かかりますが,グッと甘みが引き立ちます.たまーに辛い「とうがらしルーレット」にも当たらなくていいですし.

2007年06月10日 14:51 | URL | トラックバック (0) | 未分類

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mixvox.org/mt-tb-antispam.cgi/3359

Home > 未分類 >

万願寺とうがらしの焼いたん

about [2]
グラタン [4]
サラダ [11]
ソース [1]
パスタ [8]
パン [5]
ピクルス・漬物 [15]
マリネ [6]
未分類 [106]
[2]
»全記事を見る