Home > 未分類 >

若竹煮

若竹煮

土佐煮に続いては春先の出会い物・若竹煮を作ります.筍の下ごしらえもご参考に.

----
1. 筍1本を厚さ1センチ程度のいちょう切りにする.わかめ40gは保存方法に合わせて処理し,適当な大きさに切る.今回は塩蔵のものを使ったので,10分程度水で塩抜きしました.

2. 鍋に鰹だし500ccを張り,沸いたら筍を投入.再度沸き立ったら酒大さじ2,砂糖ひとつまみ,醤油小さじ1を加えて味を整える.写真のように薄めで作るのがポイント.

若竹煮作成中

3. 落し蓋をして弱火で10?15分程度味を含ませる.

4. わかめを投入し,強火で一気に仕上げる.

5. 器に筍とわかめを盛り,煮汁を張って完成.

(※分量は例によって適当です)
----
若竹煮

初めて&適当に作った割に会心のデキ.筍ウマー.新物のわかめウマー.春先の出会い物とはよく言ったものですね.上のレシピには入っていませんが,木の芽は絶対に添えた方が美味しいです.ケチって損した.

火加減について.筍は弱火で味を含ませ,わかめは強火で一気に仕上げるのがポイント.わかめに火を通し過ぎるとトロトロになっちゃいますからね.もちろんそれが好きな人もいるでしょうが…

味について.若竹煮は煮物といってもだしを楽しむ椀物なので,薄味で上品に仕上げるのがポイント.実は最近だしを変えました.以前は正金のだし醤油を使っていましたが(参考),先週から愛知県碧南市・日東醸造の三河だしを試しに使っています.色は薄いが風味はいい感じ.割と塩分が多いので最初は失敗しましたが,覚えてきました.三河だしは楽天でも購入できます.

楽天で「三河白だし」を購入する

さて,たくさん貰った筍ももう終わり.筍レシピを身につけてきただけに,もう少しあってもよかったかもしれません.ウチの愛人がまた掘ってこないかなぁ.

2007年04月30日 09:59 | URL | トラックバック (0) | 未分類

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mixvox.org/mt-tb-antispam.cgi/3365

Home > 未分類 >

若竹煮

about [2]
グラタン [4]
サラダ [11]
ソース [1]
パスタ [8]
パン [5]
ピクルス・漬物 [15]
マリネ [6]
未分類 [106]
[2]
»全記事を見る